生徒さんの声

生徒さんの声

Aちゃん 姉7歳  T君 弟5歳  のお母様

レッスン歴   4歳から

047歳の娘と5歳の息子がピアノを教えてもらっています。
娘は4歳から始めました。先生も優しいしピアノはとても楽しい♪と喜んでレッスンに通っています。
その様子を見ていた弟も自分から習いたいと言いだし8ヶ月が経ちました。
緊張のせいか横道にそれることのない真面目な姉と、冗談ばかり言っているお調子者の弟、全く違うタイプの2人ですが、先生は優しく(時に厳しく)その子に合ったレッスンをして下さいます。
先生は2人の性格や雰囲気をよく汲み取って下さるのでありがたいと思います。
これからもそれぞれの色でピアノを楽しく長く続けてくれると嬉しいです。(母)

 

姉:Sさん 妹:Mさん

レッスン歴   約15年

05
07
06


小学校の低学年から約15年間、姉妹でエレクトーンを教えていただいてます♪
飽き性な私たち姉妹なのですが、エレクトーンだけは飽きずに今現在まで続けられています。
その理由は、寄本先生の人柄だと思います♪♪
先生は本当に楽しすぎる方で、レッスン中は笑いが絶えません!!(笑)
とても良い感じの雰囲気の中で、レッスンさせてもらっています♪
これからも様々なジャンルの曲にチャレンジし、姉妹ともに更に上達していきたいです!
 

Iさん   同志社女子大学4回

レッスン歴

ピアノが全く、弾けなかった私。
教員採用試験を受けることになり、試験にピアノがあることを知って、本当に焦りました。
寄本先生に、相談したところ、『絶対に受からすから、大丈夫!』と心強いことばを頂きました。
週に2回のレッスンを受け、基本の形から分かりやすく、テンポ良く教えて頂きました。
技術面もそうですが、不安でいっぱいだったあの頃、教室に行く度に、寄本先生からパワーをもらい、背中を押され、いつも笑顔になって、帰ることができていました。
そして、先生のご指導あって、京都府の教員採用試験に合格することができました(〃^ー^〃)
2013年4月からは小学校の教員です。どんなときも、楽しくレッスンしてくれ、笑顔で応援してくれていた寄本先生には、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に、ありがとうございました。

Aさん   保育士2年目

レッスン歴   6歳から

私は6歳の時から寄本先生にレッスンして頂いています。
始めた頃はピアノが嫌でしたが先生が熱心にレッスンしてくださり
少しずつ弾けるようになってきたり、友達のように気さくに話したりして
今では、毎週のレッスンが楽しみです。
また私は保育士をしているので童謡を教えていただいたり、
保育に役立つピアノを教えて頂いたりと仕事の面でもいろんな事を教えて頂けるのが嬉しいです。
まだまだ下手な私ですが先生のレッスンでもっともっと上手くなりたいと思っています。

I先生 YAMAHA講師歴15年

レッスン歴   中学生から15年近く

中学生から結婚した頃まで約15年近く指導頂いておりました。
中学生まではグループレッスンに通っていましたがクラブやらの関係で寄本教室にお世話になることになりました。
とってもマイペースな私ですがせかす事なくのんびりつきあって頂いたおかげで長く続けることができたのだと思います。
社会人になったものの突然エレクトーンの仕事がしたいと相談したときも親身に相談にのって頂いて、結婚式でエレクトーンをひく仕事の事務所を紹介してもらったり音楽教室のアルバイトを紹介してもらったり・・
本当に感謝しています。
そして、念願のブライダルプレーヤー、エレクトーン講師、ピアノ講師と早いもので念願の仕事をして15年近くたちます。今は子供もでき子育てしながら週2日ほどの講師の仕事をさせてもらってます。自分の子供も幼稚園に通うようになり、お友達の子供さんを指導させてもらうようになりました。
寄本教室で楽しかったX’mas演奏会やら発表会やら楽しい行事やレッスンを知らずのまに実践していたりします。
それだけ、楽しかったのだと思います。熱を出したり、行事で突然行けなくなることもあると思います。
時間やら曜日やら融通を聞いてくれる先生です。
とても、気さくで友達のような先生で私の母も気軽に長いお付き合いさせてもらってます。
なんやかんや思い出して書いてたらいろいろお世話になってたなぁー。と改めて感謝しています。

Nちゃん   小学校2年生

レッスン歴   4歳から

私は4歳からピアノを始めました。
上手く弾けない時は、悔しくて泣いてしまう時もあるけど、レッスンに行くのはとても楽しいです。
先生はいつも楽しくピアノを教えてくれます。
習い事の中でもピアノが一番好きです。
今は発表会に向けて練習を頑張っています。

Kさん  公立小学校教諭

レッスン歴   12年

教員を目指すと決めて入った大学では、免許を取るために「ピアノ」の単位を取得しなければなりませんでした。
その「ピアノ」の授業は、5人ほどのグループレッスン。一人に充てられる時間は15分程度です。その限られた時間の中で次々と曲を弾いて課題をクリアしなくてはなりません。
ずっとエレクトーンを習っていた私にとって、ピアノは、タッチも違って重いので、不安材料でした。
でも、寄本先生に相談したところ、ピアノの基礎レッスンから教えてくださるとのことでした。本当にありがたかったです。
ピアノの基礎ができていなかった私でも、ピアノの単位が取れました。
教員採用試験の課題の弾き歌いもレッスンしていただいて、2次試験をクリア!
教壇に立った今でも、困ったときは寄本先生頼み!学習発表会前や卒業式前にはアドバイスをいただくことも。寄本教室は、音楽の楽しさと技術を得ることができる場です♪